自分にあったメイク術で澱みまくった運気を底上げ!

その辞令がおりたのは、着古したパーカーに昨日と向きを逆にしたリバーシブルスカート(2日連続で着れて便利ダヨ!)を履き、会社の机でアタリメをかじりながら原稿を書いていたときのことでした。

「今度から、マイカレ編集部でも頑張って」

新雑誌が立ち上がるのも楽しみなら、その現場に立ち会えるのも嬉しい。
実現したい企画もたくさんあります。

ただ、そのとき、そのときふと頭をよぎったのが

「外の人と会う機会、ふえるんだよね……」

思えば雑誌の現場からコンテンツの現場に移って10年超。
原稿が一区切りついたご褒美にとコンビニに出かけ、徹夜のご褒美にとアイスをむしゃむしゃ、脳に糖分を入れようとチョコレートを回し食べ、どうせ落ちるから……とマスカラを塗らなくなったのをきっかけに、ついでだからとアイシャドウもアイラインもなし、同じようなものだからとチークもつけず、ごはんがおいしくなくなるからとリップもグロスも塗らなくなって、いったいどれだけの日が経ったでしょうか。
(ちなみに、コンテンツの現場の人間が全員こうなわけではありません。みなさん、ちゃんと身ぎれいです)

気づけば体重はがっつりふえたし、ノーメイクで家と会社を往復することにもためらいがなくなって、このままではマズイのでは……いやでも今更だしなあ、なんて思っていたのですが、そうか、これから外の人とたくさん会うのか。そりゃ会うよね……。

というわけで、ダラけ果てた心身を多少なりともブラッシュアップすべく
【Code杉浦エイト×メイクアップアーティストtomo imaiのメイクワークショップ】というのに参加して来ました!

その名も、

『とにかくモテ運を上げたい!自分にあったメイク術でより魅力をアップさせるトータルメイクコース』

モテ運……(遠い目)

セミナーでは、まずメンズ占いグループ Code の杉浦エイトさんから、開運メイクについてのお話を伺います。



「2019年はプロの技を借りてモテ運を上げる年。モテるというとピンクを身につけるとか、フレアスカートを履くと良い、といったイメージがあるけれど、メンズが求めているのはそういうことではありません。自分自身の気持ちが上がるものがモテにつながるんです」

と杉浦エイトさん。

「メンズの95%はナチュラルメイクが好き、と言いますが、これはヌケ感、素肌感があるメイクが好きということ。本当にすっぴんが好き、という意味ではありません。逆に、メイクのしすぎで、顔と首の色が全然違う……なんていうのも微妙な気持ちになりますよね。
人間のイメージというのは3~5秒で決まると言われていて、それは一度決まってしまったら3~5年続きます。つまり、第一印象というのはそれだけ大事なんです」


耳が痛い言葉にグサグサ刺されながら、まずはメイク開始。

メイク前はこんなかんじです。
(肉の膨張と破裂を少しでも抑えようと、年々、黒い服ばかり着ています)



今回、メイクをしてくださったのは、メイクアップアーティストのtomo imaiさん。国内外のスターやモデルを手がけ、ファッションショーなどでも幅広く活躍されているとか。



そしてtomo imaiさんのメイクに合わせて、杉浦エイトさんとのアドバイスをいただきます。

「顔は畑。何の運勢を上げたいのか、誰に褒められたいのかで、力を入れるポイントは変わってきます」



パーツ別に気をつけたいのは以下の通り。

■眉
眉はその人の意志の強さを表します。人に流されたくないとか、決断力が欲しいなら眉は太めに描いて。クリエイティブな力を伸ばしたいなら細めの眉も◎。ただし、短かったりちぎれていたりする眉は気分にむらが出たり、人間関係が切れてしまったりする原因に。困り眉もトラブルを引き寄せるのでNGです。

■目
目はその人の感情や人柄を表します。目が口の幅の2/3より大きいと大きな目、小さいと小さな目だと思われがち。目が大きい人は心が広くて社交的、目が小さい人は几帳面で冷静な判断力があるという印象を与えますから、シチュエーションに応じてメイクを決めていくと◎。また、目の周りを黒いラインで囲むのも、魔除けや戦闘力アップに。ただし、オープンマインドでいきたいときは、やめたほうが良いでしょう。

■頬
頬は人間関係を表します。愛情運を上げたいならピンク、人間関係やコミュニケーションを広げたいならオレンジなど、目的に応じてチークを取り入れましょう。

■ほくろ
首にほくろがある人は隠さず見せましょう。これは人気ぼくろといって、社交運を上げてくれるもの。人の多い場所では、マフラーやスカーフなどを意識的に外して。

■唇
唇はその人の愛情運や女性性を表します。上唇が厚いと愛し上手で、家族に愛されるイメージ。下唇が厚いと愛され上手で、自己愛が強いイメージです。ふだんは上唇1:下唇1.6くらいのバランスで、ラインはぼかしぎみに作るのがおすすめ。ただし、グロスをあまりにもテカテカに塗りすぎると、愛に溺れやすくなるので注意して。

……というわけで、開運メイクが完成。



いかがでしょうか。ちょっとは運気アップできたかな。

自分がなりたいイメージに合わせて、お話を伺うって楽しい。
この気持ちを忘れずに、また機会があったら、ビューティアップの現場に伺いたいと思います!

講師:メイクアップアーティスト tomo imai
レディーガガやミランダカーなど、ハリウッドスターや海外モデルのメイクを手がけるメイクアップアーティストのyUKI氏に師事後、独立。
雑誌や広告のほか、国内外のファッションショーなど幅広く活躍中。

メンズ占いグループ Code 杉浦エイト
生年月日から自然界の10パターンに置き換えるエレメント占いや、人生の中でどんな時期を過ごしているかをみていくフォーチュンサイクル占いで、その人のキャラクターや運勢、気になる人との相性などをみていきます。ジュエリーデザイナーの経歴から天然石を使ったタロットや、香りを使って体調の悩みを改善するためのアドバイスなど、アロマやハーブの研究も行っている。