クリスマス前に「モテの条件=桃花条件」を整えよう!

やあ、俺は開運電子モンスターコスまる!
今日も、楽して運を上げて幸せになる=運勢コスパを上げる裏ワザを……プレゼント♪

\リンリンリン♪リンリンリン♪/
そう、もうすぐクリスマス! 
早速、聖なるお便り読んでいくぜ! 渋谷区にお住いの三田さん。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
先日、ふとテレビから聞こえてきたお知らせに、耳を疑いました。
――「クリスマスが今年もやってくる♪」。
そんな……(絶望)。来る? きっと来る? え? きっと君は来ない、一人きりのクリスマス? え、じゃあ何で開催するの? どうして? 誰に何の得があるの? ……と、疑問は尽きません。一応クリスマスツリーを飾り、念のためクリスマスケーキもプレゼントも予約しました。あとは彼氏だけなんですが、どこで予約したらいいでしょうか?
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

\リンリンリン……/
暗いよ……。鈴の音も半オクターブ下がってるよ。
要は彼氏が欲しいってことだな。

だったら、クリスマスツリーの前に飾るものがあるぞ!
それは……ズバリ、花(!?)。

東洋占術の中でも最もポピュラーな“風水”とは、
風や水を使って気の流れを変える、つまり「幸運の流れ」を自分に向ける術だ。
「玄関の向きが~」「西に黄色のアイテムを~」っていうのは、流れている運気の流れを変えて自分に向けるために有効な方法の1つってこと。

その中でも特に、“モテ運”の流れを自分に向ける術があるんだ。
それが桃花(とうか)風水。桃花とは中国で恋愛運のことを表す言葉。

方法はクリスマスツリーを飾るよりも簡単だ。
生まれ年によって変わる「桃花条件」に沿って、好きな花を飾るだけで、女性としての魅力が花開く、つまり色気が出てモテやすくなるってこと。異性の目に留まるほど、アプローチされる回数が増えていくんだ。

花の種類は何でもOK。香りが好き、見た目が好き、花言葉が素敵……花屋で気に入ったものを選んでくれ。今は100円ショップに豊富な種類の花瓶がそろってるし、運勢コスパ最強だ!

【2019年の桃花条件】
※方位は、家の中心から見て該当する方位。
<寅(とら)・午(うま)・戌(いぬ)年生まれの人>
→竹筒のように細長い、ブルーorグリーン系の花瓶に3or8本の花を飾り、東に置く。

<卯(う)・羊(ひつじ)・亥(い)年生まれの人>
→表面に凸凹のある、黒or濃い紫orネイビー系の花瓶に末尾1(1、11…)or6本の花を飾り、北に置く。

<子(ね)・辰(たつ)・申(さる)年生まれの人>
→丸くずんぐりした、白orメタリック系の花瓶に4or9本の花を飾り、西に置く。

<丑(うし)・巳(み)・酉(とり)年生まれの人>
→フラスコのように底が広く口が狭い、赤系の花瓶に2or7本の花を飾り、南に置く。

――――――――――――――――

三田(さんた)さんよ、クリスマスプレゼントを買う前に、花を買いに行ってくれ。
そして本物のサンタさんよ、皆に素敵なクリスマスを!