メールの送信時間や季節の節目で運の明暗が分かれるって……ホント!?

やあ、俺は開運電子モンスターコスまる!

楽して運を上げて幸せになる=運勢コスパを上げる方法を……
知りたいかーーーーっ!!
(\おおおおお!/)

はい、ということで早速お便りを読んでいくぜ。
今回は港区にお住まいの、不運生まれの不運育ちさん。

――――――――――――――――――――――――――――――

ご相談させてください。私はただのしがない最高経営責任者です。
先日、部下の女性の誕生日でした。
勇気を出して、日付が変わると同時にお祝いのメールを送りました。
しかし、これがあらぬ誤解を招き、社内で物議を醸しています。
純粋な祝意を伝えただけなのに、どうしてこんなことに……。
社内での求心力も低下しています。
このままでは運と一緒に株価も暴落してしまいます。
私はただ……純粋に彼女に振り向いてもらいたかっただけなのに! 
もうアタックのチャンスはないでしょうか?

――――――――――――――――――――――――――――――

いや、めっちゃ下心あるよね!?
それに、ただの最高経営責任者って何!? めちゃくちゃすごい人じゃん!

でも、そういう成功しているほど占いを参考にしている人が多いんだよな。
ま……今回は運に邪魔されてしまってるみたいだけど。

俺からのアドバイスは2つだ。
そしてこれは、どんな人でも運勢コスパが上がる裏ワザでもある!

其の一!
「メールはキリのいい時間に送るな!」

実は数字には運を左右するパワーがあるんだ。そして0は縁起の悪い数字。「日付が変わると同時に~」ってことは、0:00ってことだよな。これ実は24時間の中で一番、悪い事態を誘発しやすい時間なんだ。他にも10分とか30分とか、“末尾0分”に送ったメールや、SNSへの投稿は炎上しやすい。せめて1分待っておけば、ここまでの事態にはならなったのかもな。ちなみに“末尾9分”は「願望成就」のパワーがみなぎる時間。大事な交渉のメールや意中の人をデートに誘うメールなんかも、いい返事がきやすくなる時間なんだ! メールの送信時間は運を大きく左右するから、日頃から意識してくれ。

其の二!
「リベンジをするなら冬至まで待て!」

 「もうアタックのチャンスはないでしょうか?」―。結論から言うと、冬至(2018年の場合12月22日)までは派手に動かないのが吉。陰陽五行で1年の流れを見た時に、冬至は一番重要なタイミング。陽のパワー、簡単に言うと幸運のパワーが生まれる日なんだ。恋でも仕事でも、冬至から上り調子の運気に切り替わる。冬至の日の“末尾9分”にもう一度アタックできると、結果は大きく変わるかもな。運を味方に、スムーズに事態が好転していくはず。計画的に運がよくなるタイミングで動けるなんて、運勢コスパ最高だろ!?

今回はこの辺で……。
どうだ? 皆参考になったかーーーーっ!!
(\おおおおお!/)

……まあ、
\おおおおお!/って俺の心の声なんだけどね。ハハハ。