後編ではわりと真面目にハロウィンについて考えるようです

ハロウィンだから新年をお祝いするby海老原



前回の反復横跳びはこちら

海老原:編集長から「次の反復横跳びはハロウィンネタね!」と言われて1ヵ月。
ぶっちゃけ何も思いつかなかったのですが、昨日、馬場さんが


「ハロウィンって魔女暦ではお正月なんだっけ?」


といいことを言っていたのでそれを採用しま~す!

馬場:軽っ

海老原:そうです、マイカレ秋号でちょっとだけ触れられていましたが、
ハロウィンは魔女たちの祝祭日「サウェイン」が原型なのです。

魔女暦では
春分、夏至、秋分、冬至の4つと
その中間にあたる日の4つ……、
合計8つの祝祭日が存在します。

サウェインもその8つの祝祭日の1つで、
ちょうど秋分と冬至の間の日。

そしてサウェインは魔女暦における
「1年の終わりと始まりを祝う日」。
つまり我々の感覚で言うところの
「大晦日&お正月」豪華ダブルポイントデーみたいな感じの日なのです!

馬場:ゴメンよエビィ、その例えちょっとよく分からない(困惑)。

~魔女暦とは~
説明しよう! ヨーロッパに古くから暮らしている魔女たちは
太陽の運行(日照時間)をもとに作られた特別な暦、
「魔女暦」を使って生活していたのだ!

ものすごくザックリ解説すると、魔女暦は
「万物は生と死のサイクルを永遠に繰り返す」という考え方である!
例えば太陽もまた、1年で生と死のサイクルを繰り返す!
魔女暦において太陽は春分から夏至にかけて生命力を増し、
秋分にかけて衰え、死を迎える。そして冬至に復活を果たすのだ!
自然界の生と死のサイクルを、魔女たちは日照時間の変化に見出したのである。

ちなみに魔女暦は別名「Wheel of the Year(一年の車輪)」とも呼ばれているぞ!
永遠のサイクルに則り、暦もまた、継ぎ目のない車輪のような形をしているのだ!
大晦日とお正月が同じ日……というと我々には少しイメージがつかみにくいかもしれないが、
「終わりの日」と「始まりの日」を分けていないのは、こういう世界観が元なのである!



8つの祝祭日一覧↓

春分3/21(オスターラ)
★ベルティン4/30
夏至6/21(リーサ)
★ルーナサ8/2
秋分9/21(メイボン)
★サウェイン10/31
冬至12/21(ユール)
★イモーク2/2

それぞれの祝祭日の詳しい解説はマイカレ秋号「最新 魔女入門」をチェック!

海老原:ちなみに、
ベルティンの前夜はあの有名な「ワルプルギスの夜」と呼ばれています。

さて、サウェインは秋分と冬至の境目、
ヨーロッパの厳しい冬が始まる日ですから、

越冬に備えて家畜が殺され、保存肉に加工される日でもあるわけです。
しかも太陽のパワーが最も衰える(日照時間が最も短い頃)ため……、

サウェインは

太陽が死ぬ日とされています。


馬場:死ぬの!?
海老原:死にます。

※でも安心してください! 太陽は冬至(ユール)で復活します。
冬至から徐々に日照時間が長くなるためです。

このように何かと「死」に縁の深い日であることから、
サウェインはあの世とこの世を隔てる壁が薄くなり、
死者が帰ってくる日とも言われています。
それが現在のハロウィンにおける仮装につながっているそうです。

海老原:というわけでもうすぐ年末(サウェイン)なので、
ちえの樹のコーヒー&ビスケットカードで
2020年の運勢をワンオラクルしたいと思います!
馬場:そこに着地するのね……。

海老原:ではシャッフ……あっ!!!!
(飛び出る数枚のカード)



エビ・ババ・ベア:(知ってた)



(2020年は子年……)


海老原:あ、ベアくんいたんだ。
ベア:ひどいクマ!?
馬場:火星に島流しされたんじゃなかったっけ?
ベア:こっちはもっとひどいクマ!?

海老原:ところでサウェインでは霊力が高まるとされているため、占いや降霊術の精度が上がる……と言われているそうですよ。皆さん、10/31はレッツ占いですね!


* * *


☆おまけby 海老馬場&ベア☆


―――占い編集部の秋は忙しい。年末年始はここぞとばかりに占い書籍が発売されるシーズンだからだ。この繁忙期、ハロウィンのハの字もイロハのイの字すら愉しむことなく、仕事の海に溺れながら10月最後の夜を終えると思うと寂しく、せいぜい気休めに徒歩1分の場所にあるコンビニのカボチャプリンを買うなどして

海老原:YAMETE!!!!!!
馬場:ついおセンチになってしまった
海老原:せっかくですし、少しだけでもハロウィンっぽいことしたいですね~。ハロウィンと言えば、カボチャにパンプキン、おばけにゴースト……
馬場:仮装でしょ

そこで、仮装をすることになった。



……ベアが。

(in会議室※という名の倉庫)

ベア:え???? なんでベアくんがやるクマ?!!!! やめるクマー!!!

もちろん、ただの仮装ではない。
ここはマイカレ編集部、「タロットの仮装」である。

★カップのペイジ



グラスにたい焼きを入れて、ポーズを決めればカップのペイジの完成である。
インパクト抜群の主役級アウターでハロウィン感をプラス。


海老原:何でこんな原宿系の服買ったの?
ベア:可愛くてついポチッちゃったクマー^^
馬場:お……おう!!

★カップの4



海老原渾身の加工により、愛らしい絵本のような世界観に。





ベア:疲れたクマ~! ハロウィンを楽しむどころか何か大事なものを失った気がするクマ~!(ぷんぷん)

☆タロット二枚分の仮装をしてかかった費用☆

たい焼き(あずき)¥180+税    


以上

恐るべきコスパ。