*大馬鹿者・風間、新たなる転機

こんにちは。
占いライター・風間望です。
カザマノゾムと読みます。お見知りおきを。

私事ですが、今月まででお台場で行っていたレギュラーの対面鑑定を終了することになりました。
デックス東京ビーチの中にある「台場一丁目商店街・占い横丁」には、約2年間お世話になりました。
場所自体は10年以上も続いており、口コミによって大変人気な人気を誇っている鑑定場所のひとつです。

2019年のゴールデンウイークより、場所が移転してさらにパワーアップしており、さらに賑やかになりました。
とはいえ、横にお化け屋敷(めちゃめちゃ怖いと有名らしい)があったブースから店舗内へ移転したので、以前よりも落ち着いてお話を伺える場所だと思います。

恵まれた環境から脱する私はある意味で馬鹿者なのかもしれませんが、こちらとしても一応、考えた末の決断です。


 【愚者】 主な意味
 正位置・自由、信念、旅立ち
 逆位置・未熟、気まぐれ、独りよがり など


今後は環境が整い次第、メール鑑定を受け付ける準備をしようと考えています。
引き続き生暖かい視線で見守って頂けますと幸いです。



*第5回・圧倒的不審者の極みさん、ワクワクさん他(ものづくり系Youtuber)

前回はポケモンGO系YouTuberに関してお話してまいりました。

今回は手先が器用な、ものづくりYouTuberです。
ものづくりやDIYの動画は根強い人気を誇るジャンルのひとつ。
真似したくなるものから「真似のしようがない」ものまで、実用的であったりユニークだったりするYouTuberの方々をご紹介します。

まずは、10代・20代の女性から指示が圧倒的に多い「こうじょーちょー」さんから。


 ◎こうじょうちょーさん

 【カップの3】 主な意味
 正位置・愛の形成、問題解決、信頼関係
 逆位置・快楽主義、甘えすぎる、遊び など


ほんわかとした雰囲気が印象的な彼女。
独特なお名前は「笑顔生産会社」の工場長である、という設定からきているそうで、まさに架空の社名を体現しているかのような笑顔です。

DIYでは若い女性に向けたデコペンやノートなどをはじめとした文房具関連が中心。
他にもドール関係のパーツを作っているほか、料理動画やゲーム実況など幅広いジャンルの動画を投稿しています。


つぎは、独特過ぎる「ものづくり」を行っている「圧倒的不審者の極み」さん。


  ◎圧倒的不審者の極みさん

 【吊るし人】主な意味
 正位置・自己犠牲、忍耐、挑戦
 逆位置・報われない、困難に耐える、視点の違い など


また別の方面で独特な名前ですが、チャンネル名も同様に「圧倒的不審者の極み!」。
こちらだけだと何をしているのかが見当がつかないのですが「包丁」にまつわる動画が中心。
思いもよらない方法で、ゼラチンやろうそくの煤などの普通ではあり得ないものが「包丁」に変わる、予想外の新鮮な驚き。
包丁になり、実際に紙やキュウリなどの物体を切ってしまい、やがて……そんな過程が見られます。
BGMなしで淡々と作業を続ける様を、食い入るように見入ってしまう中毒性がクセになりそう。

また、骨とう品店での明らかに錆びた包丁を徹底的に研いでみた画像は2500万再生を突破。
驚異的な数値です。


そして最後に、こんな方までもがYouTuberになっていたようです。

  ◎ワクワクさん

 【魔術師】主な意味
 正位置・創造性、独自性、アイディア
 逆位置・策略、未熟、自信過剰 など


2019年8月現在、チャンネルを開設して半年程度にもかかわらず会員数は20万人以上。
これは、ほぼ同時期にチャンネル開設した東海オンエア・りょうさんの個人チャンネルに次ぐ勢いです。
私は幼少期、ワクワクさんの工作を見ては牛乳パックや段ボールなどを切り刻んでいた記憶があります。

あの頃も今も、軽妙な喋り口調は健在。
特に小さい子どもたちが真似して遊びたくなるような工作を多数発表しています。



以上です。
ご紹介するYouTuber、選定する段階で迷いに迷いました。

私は運動系統が苦手な代わりに、手作り・手元で作業することなどには慣れているつもり……
でもさすがに「こんなの真似できるか……!」と嘆きたくなる面白い作品が多すぎて舌を巻きました。

YouTube界におけるものづくり系ジャンルはこんなにも進化していたとは。

今回この原稿を作成しながら「何か久しぶりに作ってみたいな……」
という気分になりましたが、明日からのスケジュールが仕事と自サイトの準備と活動でそれどころじゃありません。

こんなこと言ってたら、来年以降になっても手出しできなさそうな気がするよね……ははは。


**********
・プロフィール
風間望(カザマ・ノゾム)
アラサー鑑定士。元歌手志望。
創作にも役立つという触れ込みで当時の師匠よりタロットを学び、数年後に対面鑑定を開始。
現在は占い関連を中心としたライター業務を請け負いながら鑑定を行っている。
自称「社交的な人見知り」。
かつてかぎ針であみぐるみを作るのが趣味だったが、今はかぎ針の在処を把握すらしていない。

SNSはTwitter派。

ブログはこちら

ハスカップ薫香販売
北海道厚真町のオーガニックハスカップを使用。
ハンドメイドのお香を精製・販売する活動を行っています。
受付サイト