明晰夢と夢診断

梅雨が明けて、寝苦しい夜を過ごしているころではないかと思いますが、いかがお過ごしでしょうか? 占いハッピーウェブからおじゃましたYです。

クーラーをつけっぱなしで眠ると喉を傷める、タオルケット1枚でもかけると暑苦しい、何もかけないでいると寒すぎると、ぐっすり眠るのに苦労しているのではありませんか? しかし、そんなときは何かと夢を見ます。熟睡できていないせいかもしれませんが、特に悪夢が多いというのが特徴です。そんなとき、ふとアイデアが浮かびました。

実は私、夢の中で、「これは夢だ!」と気づくことができます。これは幼いころ、夏に布団にもぐって眠るといつも暑苦しい夢を見るので、何度も繰り返したら「これは現実ではない」と自覚できるようになったのです。ポイントとしては、「これって夢なのでは?」と考えたときは必ず夢だと、自分に言い聞かせることです。

現実では、「夢みたいな気分」とのたまう人は少なくないのですが、実際、「夢かもしれない」「現実ではない」と思っている人はいないはずです。
ですから、本当に「夢じゃないか?」と心底、疑った場合は必ず夢だと決定して間違いありません。

夢だと自覚できる夢を「明晰夢」というらしいのですが、さらに自由に夢を見たいと思ったあなたは、「占いハッピーウェブ」のこちらの記事を見てください。

見たい『夢』を見る方法/津田秀樹先生

さて、一方で世の中には「夢占い」「夢診断」というものがあります。それは、見た夢によって未来を占うものです。では、「見たい夢を見る」ということと「夢占い」を組み合わせると、どんなことが可能になるか? あなたはすでにおわかりですね。

求める未来がある→その未来が起きるという夢を調べる→その夢を見る→その未来が現実になる! というわけです。

これで、すてきな未来が思いのまま、なんて考えるのは私だけでしょうか。少なくとも、寝苦しい夜が楽しみになってくるのは請け合いです。占いハッピーウェブには、次のような記事も満載ですので、ぜひ、参考にしてみてください。

【ジュヌビエーヴ・沙羅の夢診断】出会いが訪れるときに見る夢は?

ジュヌビエーヴ・沙羅の夢診断逆引き辞典

ところが……、
「『夢』っていうのは、無意識の中で、メッセージを送ってくれているもの。それを、あまりにもコントロールをしすぎてしまうと、そのメッセージを上書きしてしまい、本来のメッセージを受け取れなくなってきます。だから、“見たい夢を見ること”が、必ずしも良いこと、とは限らないでしょうね」(津田秀樹先生)ということなのです……。

何ごとも強引なのは良くないようですので、寝苦しい夜を楽しむ程度にとどめておくようにしましょうか!