悪夢封じのおまじないグッズ、 ドリームキャッチャーの作り方をご紹介!

こんにちは。
今日も今日とて反復横跳び!
説話社のゆるい系記事担当、海老原&馬場です。
さて、今回は海老原が……

ドリームキャッチャーを作ってみたいと思います!

馬場:さて、じゃないよ! 急にどうしたの!?
(あれ、この流れ前にも見たような)
海老原:まずは回想シーンをどうぞ。
馬場:あ、ハイ。

~回想in海老原の夢~
社員A(蠍座):海老原くん、海老原くん
社員B(蠍座):この前の盛り塩アートね、おもしろかったよ
社員C(蠍座):でも、馬場くんの神の手コスプレほどじゃないかな
社員D(蠍座):うんうん
社員E(蠍座):あと、馬場くんとコンビ組むなら芸名は「高田」でしょ(笑)
社員F(蠍座?):わんわん!

海老原:うわああああ!
こんな悪夢見たら誰だってドリームキャッチャー作るわ!
馬場:(それはそうとこの会社、蠍座多すぎでは)

馬場:……あと、犬混じってない!?

《ドリームキャッチャーとは》
ネイティブアメリカンのお守り。円形の枠に網を張ったもので、枕元に飾っておくと悪夢は網に引っかかり、いい夢だけが持ち主の元に来るとされる。

ラウンド1「材料を用意する」



海老原:まず輪っか状の物と、その他もろもろを用意します。
馬場:説明が雑すぎる!
輪っか、毛糸、糸、ハサミ、後はお好みでビーズや革紐を用意しましょう!

ラウンド2「網を作る」

海老原:次はドリームキャッチャーのメインを作っていきますよ!
一度しか言わないのでよく聞いてください……
ここをこうやって、こう!




馬場:わかるか!
あの……詳しい作り方が知りたい人はググってください……。

ラウンド4「完成」



海老原:最後にビーズなどで飾りつけて完成です。
馬場:なんかファンシーだね。
海老原:かわいい路線がウケると思って……。
馬場:(そういうとこだぞ)

神秘に満ちたドリームキャッチャーの作り方、いかがでしたでしょうか。
いい夢見たい夜は、ぜひ枕元に吊るしてみてください。

どうも、海老原&馬場でした!

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜
過去の反復横跳びはコチラ!

【第1回】「説話社☆今日の反復横跳び」
【第5回】「盛り塩アートに挑戦」
【番外編】タロットのコスプレ!?『#神の手コスプレ』とは