連想ゲームをタロットで

はじめまして。
占いライター・風間 望です。
カザマ ノゾムと読みます。お見知りおきを。

現状、雇われライターをしながら占いの鑑定を行っている身です。
鑑定に使用しているのは、タロット・ルノルマン・ジオマンシー。

そう。
西洋の三大卜占術です。

ご覧になっている占い好き・占いに興味をお持ちの皆さんであれば、恐らくご存知の方が多いはずでしょう。

そしてこの3つの中ですと、1番に知名度が高いのは……

そう。タロットです。

わたしも占いの勉強は、タロットからはじめました。

ところでタロットって、枚数めちゃめちゃ多いのですよね。
何しろ78枚ですからね。
当時は「覚えきれるか!」とか何とかぼやきながら勉強したものです。

ですが学びを継続すると不思議なもので、日常生活においてふとした瞬間にタロットを連想するようになるのですよね。

「この人、あのカードに似ている」
「今起きたことって明らかにあのカードだよね」


といった具合に。

けれど、例えがちょっとマニアックすぎるのか、なかなか伝わらないわけです(そもそも伝えられる相手がいない)。

今回のお話をいただいた時に、真っ先に思いました。
この場で、わたしの思考回路の一部を共有できる(かもしれない)と。

ですのでわたしからは僭越ながら、人生において(そして日常生活においても)タロット的な人物・出来事が潜んでいるものだよ!
とお伝えできれば……なんて考えています。



*第1回・HIKAKINさん(YouTuber)

そんなわけで本題。

わたしはインドア人間ですので、予定のない休日はもっぱら家に引きこもっています。
もっと言うなら、引きこもってYouTube三昧。

テレビは不所持なので、人気の芸能人・タレント・スポーツ選手などはあまり知りません。
代わりに、有名どころのYouTuberはそれなりに知っているつもりです。
そしてYouTuberの筆頭として挙げられるのは、名実ともに大人気の『HIKAKIN』さん。

定期的にテレビに出演していると言うHIKAKINさんを見るたびに
「この方は典型的な【皇帝】だなあ」
と感心しています。

【皇帝】THE EMPEROR 主な意味
リーダーシップ・トップとしての責任感・孤独 など



HIKAKINさんはYouTubeを日本に定着させることになった重要人物。
今でこそ都心の一等地にあるタワーマンションを2部屋も借りられるほどの稼ぎを得ている彼。
ですが、数年前まで毎日投稿を続けていた彼は、血の滲むような努力をされているのです。

HIKAKINさんは上京してから、スーパーの店員として働きながらビートボックス(機材を使わず、口や鼻からの発声のみでリズムや音色を表現する技法)を投稿していました。
ある日「スーパーマリオ・ビートボックス」という1本の動画の再生数が爆発的に伸びて一躍有名になります。
この動画をきっかけに、数々のテレビ番組に出演。
海外のニュースにも取り上げられて、ついには有名すぎるほど有名なエアロスミスのライブに飛び入り出演。

まるで絵に描いたようなシンデレラストーリーは【運命の輪】さながらです。

【運命の輪】WHEEL of FORTUNE 主な意味
わくわくする変化・流れに乗って進む・ラッキーチャンス など



とはいえ、HIKAKINさんの本当に凄いところはここから。
大きなチャンスを掴んだ後にも驕ることなく、商品紹介のチャンネルやゲーム実況のチャンネルなどを作成。
毎日コツコツと投稿を続けることでその人気を不動のものとするのです。

HIKAKINさんの動画を見ていた視聴者がやがてYouTuberになり、そのYouTuberに憧れた多くの視聴者もまたYouTuberに……

ですがHIKAKINさんご本人は、とても謙虚な人柄であることでも有名。
楽しくてリアクションの面白い動画だけではなく

「タクシーで衝突事故にあって~~(だから皆気をつけてね)」
「~~豪雨の募金しませんか?(Tポイントを募金する方法があるから説明するよ)」

など、問題提起やためになる内容のお話もされているのです。


凄いなこの視野の広さ。

凄いなこの器の大きさ。

どんどん増していくご自身の影響力を利用しつつも、日本のYouTuberの先駆けであることを全く鼻にかけません。
チャンスを生かしてすべき努力=動画投稿を続けてきたからこそ、今日の有名なHIKAKINさんがいるのです。

まさに【皇帝】の名にふさわしい方。
まあ今更、にわかファンのわたしが言及するまでもありませんでしたね。


そして今日もYouTubeを見ているわたしは

「水溜りボンドのカンタさんは、タロットだと【愚者】かな」
「東海オンエアのりょうさんは【カップの騎士】かも」

だなんて妄想を繰り広げ、日にちが空くと

「やっぱり2人ともサイコパスって言われているから、悪魔の要素もあるか?」

などと意見を翻し、なかなかイメージが定まらない日々を過ごしています。

けれどHIKAKINさんに限っては違います。
HIKAKINさんは、間違いなく【皇帝】なのです。
日本YouTube界のエンペラーです。

もし、万が一YouTuberタロットを作れるとするなら、このポジションだけは譲れません。
異論があれば聞かせていただきたい。

……いや何を熱弁しているのだろうわたしは。

つづく。

・プロフィール
監修・風間 望(カザマ ノゾム)
アラサー鑑定士。元歌手志望。
創作にも役立つという触れ込みで当時の師匠よりタロットを学び、数年後に対面鑑定を開始。
現在は占い関連を中心としたライター業務を請け負いながら鑑定を行っている。
自称「社交的な人見知り」。
SNSは気まぐれにTwitter派。くどいようだがインドア派。
ブログはこちら

対面鑑定
毎週木曜日・お台場デックス東京ビーチ4F
「台場一丁目商店街・占い横丁」