今回は水晶一族のひとつ、「黄水晶」ことCitrine(シトリン)のお話・二回目になります。

今回は水晶一族のひとつ、「黄水晶」ことCitrine(シトリン)のお話・二回目になります。

私自身はこの石をみていると、悩んでいた事が馬鹿馬鹿しく思えます。また心を明るくしてくれるので、陽気な気持ちになります。

現実に根ざした明るさを与える石なので、単に現実から逃避したいだけの人には、何もしないでしょう。ポジティブになりたいと思っていないと、難しいです。しっかりと今を考えて、現実的に行動したい人向きの石です。

ペアとしてスモーキークォーツと一緒に持つことをお勧めします。石は傷付けないように一つ一つばらばらの袋に入れておく方が無難です。

生命力が落ち込んでしまったり、気持ちが塞ぎ込んでいるような場合は、強力な助けになるでしょう。目に付くところに飾っておくといいですね。気分を明るくしてくれます。またそれだけではなく、太陽に照らされているような、陽気で快活なエネルギーを送ってくれます。



シトリンを中心にしたクリスタル・グリッド(画像のような、クリスタル達をつかった石の曼荼羅)を組んでみてもいいし、それを見ながらゆっくりと瞑想してもいいですね。ただし瞑想の初心者の方は、石の中に意識をいれるような瞑想はしないようにしましょう。これは上級者向けのテクニックです。他の石はアンバーやスモーキークォーツ、アメトリンなども加えてみましょう。



そして、自分のチャクラを癒したいなら、第3チャクラ(太陽神経叢)に置いてみましょう。そしてのんびり呼吸してみて下さい。感覚が鋭い人ならシトリンのエネルギーを感じるでしょう。
実際のクリスタル・ヒーリングでも、第3チャクラに置かれることが多い石です。石は原石や母岩付きではなく、チャクラ・ストーンとよく言われる形状の形をしたものや、タンブルなどを使うといいですね。そしてヒーリングを終えた後は、シトリンを流水で流して綺麗にしておきましょう。

次回はスモーキークォーツのお話をしたいと思います。

★この石について書いて欲しいなど、リクエストなどがあれば、蒼月のTwitterや公式サイトのお問い合わせまでお願いします。次回以降の原稿に反映させていきたいと思います。
また、ご感想などもお待ちしております。

★お知らせ★
水晶球占いを習得したい方に向けて、講座を行っております。
マンツーマン制でSkype、zoomなどで、Webカメラを利用して講義していますので、遠方の方でもOKです。(Webカメラは水晶球をうつして頂くためのものです)
詳細はこちらのブログをご覧下さい。

★TwitterとInstagramでは、毎朝ルノルマンカードによるその日の占いを掲載しております。是非遊びに来て下さいね。

Html名刺
公式サイト †BlueMoon†
Twitter
Instagram