ジーニーさんがお伝えする、2020年下半期の運気の流れ

マイカレ本誌でもおなじみのジーニー先生が、下半期の運勢を教えてくれました。
星からの優しいメッセージに耳を傾けて、幸せのヒントをつかんでください。
メッセージは自分の星座のところをご覧ください。

おひつじ座(3/21~4/19生)
この下半期、おひつじ座の人には運命的な出会いが訪れる予感があります。それは恋や結婚の相手だったり、人以外の仕事だったりします。「これだ!」と思ったものは迷わずに手を伸ばしてください。それこそが探し求めていたものです。12月に入ると出会うことが前世から約束されていたかのような人物が目の前に現れそう。

おうし座(4/20~5/20生)
この下半期、あなたは過去10年間、見て見ぬふりをしていたこと、例えばやりたかったのにずっと我慢をしていたことや、行きたかったのにあえて避けていた場所と、運命に導かれるように、かかわることになりそう。その瞬間あなたは「出会うべくして出会った」と思わずにはいられないはずです。12月に入ると、あなたは決断のときを迎えます。自分にとって本当に必要なもの、ふさわしいこと、それらが心でわかるようになるでしょう。

ふたご座(5/21~6/21生)
この下半期は自分にとって一番大切な人やものが何なのかということが、頭を離れなくなるでしょう。そのため、大切な人とそうでない人を選別してしまうこともありますが、そのなかで残った人たちこそ、本当にかけがえのない存在です。ものについても、「本当に必要かどうか」で選別し、必要最低限のものだけを置いておこうとするでしょう。12月に入ると、過去に見て見ぬふりをしていた世界に、いよいよ足を踏み入れます。

かに座(6/22~7/22生)
この下半期、かに座の人は人間関係に大きな変化が起こりそうです。親しい人とのつき合い方がガラリと変わって戸惑ったり、嫌々顔を合わせていた人と縁遠くなったりするでしょう。12月に入ると人間関係はさらに厳選されますから、交際範囲は狭くなります。つらい別れを経験するかもしれませんがそのことを恐れないで。残った人たちこそが、人生にとって本当に必要な存在といえます。


しし座(7/23~8/22生)
この下半期、しし座の人は健康面に注意が必要です。過去数年間気がかりだった健康問題に、本腰を入れて取り組まなければならなくなくなりますから、自然と食生活や日々の生活リズムに気を配るようになります。体に負担をかけない暮らしを知り、実践するのです。それによって、不調の原因もわかり、改善されるでしょう。12月に入ると人間関係にスポットが当たり、交際範囲がぐんと広がっていきそう。無理をせずつき合える、楽な気持ちでいられる相手との仲が深まっていきます。

おとめ座
この下半期、おとめ座の人は実りのときを迎えます。過去の実績が認められたり、高い評価を受けたりするでしょう創作活動に取り組んでいた場合は、あなたを支えてくれる熱心なファンが現れるなんてこともありそう。この時期大事なのは、自分自身の価値を、どれだけアピールできるか。遠慮せず、自己主張をどんどんしましょう。12月に入ると運気は一転して、仕事や健康面での問題に真正面から向き合うことになりそう。本腰を入れてかかれば、長年の悩みから解放され、心身ともにスッキリするでしょう。

てんびん座(8/23~9/22生)
この下半期、てんびん座の人は今いる場所で自分に何ができるのかを考えるようになるでしょう。実現不可能な夢ではなく、身の丈に合った願いを抱く用になるのです。この時期、確実に叶えられることをスタートすれば、実現するのはもちろんのこと、それをきっかけに運命的な出会いが訪れるかもしれません。12月に入ると、これまで積み重ねてきたものが大きく花開き、実をつけるでしょう。この機会に自分という価値ある商品を、目いっぱい周囲にアピールしてください。

さそり座(9/23~10/23生)
この下半期、さそり座の人には新しい出会いが待っています。それによって築かれる人脈によって、貴重な情報交換をしたり、行きたかった憧れの地を訪ねたりするでしょう。そんな良いご縁をつかむには、既成概念や周囲の意見に惑わされず、自分の感覚で人を感覚で見極めることが大切です。12月に入ると「何となく願っているだけでは、幸運がやってこない」と悟るよう。身近なところから少しずつ行動半径を広げ、運をつかまえて。

いて座(11/23~12/21生)
いて座の人にとってこの下半期は、人間関係の見直しの時期といえます。周囲に、あなたのことを都合よく利用しようとしている人がいないかどうか、確認する必要があるでしょう。その結果、つらい別れが待っているかもしれませんが、次のステージへ向かうための「卒業」だと思って決断して。12月に入るとあなたの周りには、心から信頼できる相手やモノばかりが残ります。そうでない場合は、心から合点がいく出会いがやってくるでしょう。

やぎ座(12/22~1/19生)
この下半期、やぎ座の人は黄金期を迎え、大勢の人たちから支えられ、恋も仕事も順調に進展するでしょう。運勢を上向かせるためには、本当に必要なもの以外を思い切って処分しましょう。また、この時期、頑張った自分へのご褒美として、一生ものの何かを思い切って購入するのもおすすめです。12月に入ると、身近に不穏な動きをする人物の気配を感じるでしょう。その人物はあなたを利用しようする人ですから、毅然とした態度で決別をしてください。

水がめ座(1/20~2/18生)
この下半期、やぎ座の人は内面の変化を実感するでしょう。さまざまな悩みや実生活でのトラブル、例えば血縁者との間の大きな問題や、恋愛上の困りごと、過去のトラウマなど、深刻な問題が一気に消えていくのです。一方で、予想外の出来事が起きる暗示もありますが、悪い現象ではないので流れに逆らわず、ゆったりと身を任せましょう。12月に入ると運勢は黄金期へ向かって上り調子に。これまでの人生経験がムダではなかったと感じる体験が、どんどん増えていきます。

うお座(2/19~3/20生)
この下半期は、うお座の人にとっては、魂が共鳴する人やモノと出会いのときです。「ソウルメイト」との交流が始まる予感もありますから、身近にそういう人物が現れたら、大切にしてください。一方、この時期は気持ちがガラリと切り替わって、ずっと迷っていた何かを手放し、次の行動に移る決心がつくでしょう。12月に入ると、内面にさまざまな変化が起き、それが実生活にも影響を及ぼしそう。とはいえ悪い変化ではなく、長年あなたを悩ませてきた問題が解決するなど、良い兆しとなるでしょう。

いかがでしたか。ここに載せたのはほんの一部。もっと詳しく恋や仕事、お金などについてはりたいという人は『生命祝福【あなたは愛されてる】ジーニーのエンジェリックセッション』をご覧くださいね。

************************

占い/ジーニー
占星術研究家。西洋占星術、タロット、周易などを幅広く研究。占いとヒーリングを組み合わせたセッションが評判。現在、ヒーラーとしての経験を生かし、雑誌での連載、「Yahoo!占い12星座占い」を始めとするウェブ、携帯サイト「月の癒やし」、メール・マガジン「銀河通信」など多方面で活躍している。占い、ヒーリングの他に、天使の研究、写真家としての活動にも力を入れている。

************************

ジーニー先生があなたの悩みにアドバイスを!
生命祝福【あなたは愛されてる】ジーニーのエンジェリックセッション