新月パワーを取り込んで、メイク道具を活性化

皆様こんにちは。
美容部員兼占い師をしております、MaiAです。

年末は大掃除の時期。
お部屋の片付けも大切ですが、これを機に普段見落としがちなものも、キレイにしておきたいところ。
そこで今回は、皆様にメイク道具のお手入れ方法をご提案したいと思います。


新月に願いを掛けて、ブラシ洗浄

日々使うスポンジやブラシ、汚れが気になったら洗う方が多いと思います。

それはもちろん正しいのですが、
「新月の時、願いをかけながら」洗ってみるのはいかがでしょうか。

メイクの魔法を助けてくれる道具たちに、新月の力を乗せて、更なる効果UPを狙いましょう。


山羊座の新月

2019年の12月26日は山羊座の新月。
今年最後の新月です。

山羊座らしいエネルギーが半月かけて大きく膨らんでいくので、そのタイミングで願いをかけながら、ブラシに新月のエネルギーを移します。


・山羊座のエネルギーが得意なこと
じっくり時間をかけて培っていくこと
社会的なもの
地盤づくり
歯、骨

などです。

もちろん違うことをお願いしても良いのですが、上記の願いはこの時期より効果が上がるタイミング。

例えば……
お金を貯める
仕事で認められていく
自分の地盤となるものを確立する
歯列矯正、骨格を整える

など。

2020年は山羊座に星が集まっていて、幸運と拡大の木星も滞在しているので、
来年一年かけて取り組みたいことをここで整理しておくのがおすすめです。

では、具体的な洗浄方法を見ていきましょう。



ブラシの洗い方

1.円形の容器を用意


2.願いごとを決める

3.中性洗剤をぬるま湯に溶かす


4.左回りに洗い、汚れを手放す


5.水を捨てる

6.綺麗な水を溜めて願いを掛けながら右回りに洗う

7.濁らなくなるまで4~6の行程を繰り返す

8.窓の側に置いて乾かす



円はエネルギーが中心に集まってくるので
容器は円形がおすすめです。

お好きな色や柄で自分のエネルギーを高めて行うのも良いですが、
特にこだわりがなければ透明な容器が光を集めやすく、よりプラスのエネルギーや邪気払いに効果的。

動物毛のブラシをお使いなら、人間と同じようにシャンプーとリンスで行ってください。


以上が新月のブラシ洗浄です。

スポンジやパフの場合は中性洗剤を直接かけて洗いましょう。
汚れを落とす時は左回りにもみもみ。
すすぎは右回りに。


年末の大掃除など、師走は何かとお忙しいと思いますが、
来年がよい1年になるよう。心を込めてお手入れを。
よいお年をお迎えくださいませ。

それでは、
来年もあなたに幸運が訪れますように☆
MaiA

**********
・プロフィール
MaiA(まいあ)
9歳の頃からタロットリーディングをはじめる。
プロの占い師として鑑定をはじめて10年。
西洋占星術、裏数秘術、タロット、カラー診断など多数の占術を操る、今注目の占い師。
美容部員としての経験を生かした開運メイクやファッションも手がける。
Twitter