星座別おすすめ音楽プレイリスト

マイカレンダー冬号「星座別 おすすめ音楽プレイリスト」に掲載しきれなかった選曲を大公開!

【気分が一新する 3曲】
*特に、牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座=活動宮のあなたへおすすめです。





■目覚めの朝に……
Mark Ronson ft. Lykke Li
『Late Night Feelings』





シンガーの Lykke Liは牡羊座に金星、魚座の終わりに太陽と水星があります。

作曲者Mark Ronsonによると、Late Night Feelingsとは「夜が更けていく物悲しい気分」とのこと。

魚座から次の牡羊座への流れは、まさに真夜中から朝明けの時であり、夢・幻想からの目醒めであり、全てと解け合った死(眠り)から新たに個として生まれ変わる時間(目覚め)でもあります。

そんなトワイライト・タイムについて歌われたこの曲は、少女の気だるさ(魚座)と、闘士のような熱さ(牡羊座)が共存する、魚座の終わり生まれで牡羊座の金星を持つ彼女の声が映える名曲。

まるでチャートを見てオファーしたかのように、この曲のシンガーとして適役だと思います。

夢うつつの余韻を抱いたまま、今日もまたまっさらな1日を創っていきましょう。
低血圧の朝にもおすすめです。


Mark Ronsonの曲には他にも、活動宮である蟹座の月・ドラゴンヘッドを持つMNDRと、牡羊座のQ-tipがフューチャーされた“Bang Bang Bang”や、天秤座のBruno Marsが歌い、世界的に大ヒットした“Uptown Funk”などもあります。

いずれも活動宮らしい軽妙洒脱な勢いがあり、朝、気合いを入れるのにぴったり。




■午後のブレイクタイムに……
Mercedes Sosa
『Los Hombres Del Rio』





出身のアルゼンチンはもとより、ラテン・アメリカを代表する歌手Mercedes Sosaは、蟹座の生まれで蟹座冥王星の世代、天秤座で月と火星がタイトに合。

蟹座らしい温かさと瑞々しさ、天秤座らしい気高さと品の良さが合わさり、山の空気のように澄んでいて、太陽の昇ったお昼にぴったりです。

実はハチャメチャに上手いだけでなく、和やかで愛嬌のあるバックバンドの演奏も素晴らしい。

ほのぼのした南米の風に当てられて、午後もカリカリせず穏やかにお仕事できるでしょう。




■夜のリラックスタイムに……
SADE
『Love Is Stronger Than Pride (Mad Professor's Lovers-Rock Reggae ReMix)』





ヴォーカルのSade Aduは山羊座に太陽・水星・土星、牡羊座に月、天秤座にドラゴンヘッドがあります。
(余談ですが、彼女の誕生日の翌日に、日本の山口百恵が生まれています。)

活動宮が強い歌・演奏とは、どんな特徴があるのでしょうか。
活動宮といえば行動の早さ、つまり判断・決断の早さ潔さ。
そのため躍動的で、ドラマチックな展開を引き起こしやすいはず。

音楽においても、次々に次の音へとピントを定めて、ドラマを展開させていく、その的確なハンドルさばきこそが、活動宮の特徴といえるのかもしれません。
そのハンドルを切るたびに聴く人の景色を、ひいては世界を小気味良くさくさくと変えていってしまうのです。

Sadeの歌も低音域をたゆたう倍音の声質ながら、発語される子音・母音の一つ一つが、彼女のソウルによってフォーカシングされ、一語一語、最上の輝きを与えられているかのよう。

そのようにキレッキレに、かつ丹念に編まれたたおやかさに、活動宮は聴いていて救われる気持ちになるのではないでしょうか。

このReMixを手掛けたMad Professorも活動宮の牡羊座で、蟹座に木星・天王星、天秤座に海王星。
簡潔でいてどこまでも天国的なトラック、その的確なセンスに圧倒されます。




【選曲】大野円雅

おおのまどか●牡羊座。日本最古の占い館・渋谷トリンにて、毎週(月)・(土)で鑑定しています。【月曜日18時から/土曜日13時から】
2020年には、歌・ムビラ・カリンバで参加しているバンド「波灯」の1stアルバム発売。よろしくお願いします。
占星術のブログ
HP


>>>マイカレンダー冬号
取り扱いオンライン書店一覧

■アマゾン
■楽天ブックス
■セブンネットショッピング
■honto
■紀伊國屋書店ウェブストア
■ヨドバシ.com
■Honya Club.com
■e-hon