これで当たりっぱなし? マドモアゼル・愛、マーク・矢崎・三田モニカが占星術で競馬を予想する!

「地球上で起こることは、すべてホロスコープに表現されている」という説があります。ホロスコープは、どんな年月日のものでもすぐに作ることができる時代ですから、すべての未来はお見通しということです。ならば、競馬などのギャンブルも当たりっぱなしということでしょうか。

「もし、競馬が9枠での競争だったら、すべて予測することができる」とおっしゃっていた九星の先生がいたそうですが、実際、9枠のレースがないため勝てなかったそうです。しかし、ホロスコープであれば何枠でも問題ないのでは? あるいは、タロットとか易とかなら……? そう考えるのは自然の流れで、時折、わが社のほうにも競馬関係の占い依頼があります。

たとえば、3年前にJRAから占いによる競馬予測を依頼されたことがあります。占った先生は、マドモアゼル・愛先生三田モニカ先生マーク・矢崎先生

独自の占いで、一つのレースを占っていただきました。

愛先生によれば、
「絶対に当たる方法というものは見つかっていません。占星術は誕生日を基準としますので、馬の誕生日はもちろん、騎手、調教師、馬主など馬に関わる人の誕生日を元に占うんですが、こういった情報が揃うことは現実的ではないですからね」

それで、
「今回はまず占星術で運気の強い馬を選び出し、そこから易を用いて1頭ずつの運勢を見ていきます。そこで一番運勢が良い馬がきっと1着になる馬ですね。 “騎手の誕生日”を元に占星術でまずは気になる馬を選びます」

この後も、複数の占術を駆使しながら、予測する愛先生。

しかし、馬と騎手のホロスコープだけでいいのでしょうか。レースに勝利してもっとも潤うのは、馬主では? おっしゃるように調教師のデータも必要では? さらに競争馬の誕生星座は、発情期の関係で4星座しかないとか。やはり、占星術で競馬を占うのは、とても困難なことのようです。

三田モニカ先生やマークさんは、タロットや独自の占術で予想していきます。その結果はどうなったか? 詳しくは、こちらへ!

見ていて思ったのは、競馬は予想すること自体がすでに楽しいということですね。

三田モニカ先生は、最近でもスポニチで競馬予測をすることがあるとのこと。そんな三田モニカ先生に、あなたもメール鑑定をしてもらってみてはいかがでしょう?